NEWS

KEISUKE’S REVIEW ラツィオ戦

2015.11.02

■KEISUKE’S REVIEW更新!!

2015年11月1日(イタリア時間)に行われた、セリエA 2015/2016 第11節・ラツィオ戦後の選手インタビューを更新しました。

ミランはアウェイでラツィオと対戦。連携がよくなったミランは3-1と快勝!本田選手は後半35分から途中出場。

— 質問内容抜粋 —

1
ベンチから試合を観ると客観的に、自分だったらこうするのに…というポイントがあると思います。今日の試合ではどんなところをポイントにみていましたか?

2
アウェイでの勝利でチームは3連勝です。チーム全体で足がよく動いていたように見えましたが、これは意識の部分での変化でしょうか。もしくは試合を重ねて戦術理解度が深まりつつあることによる、役割の明確化でしょうか。勝てている理由がどこにあると考えられますか?

3
80分に出場しフリーキックのチャンスもありました。少し距離が近すぎましたが、決めたかったですね。本田選手自身が誰よりも結果を望んでいると思いますが、この好調なミランに先発で絡んでいくために必要なことは何でしょうか?

—————————-

↓続きは、以下よりご覧ください。

KEISUKE’S REVIEW ラツィオ戦

※こちらは会員限定のサービスとなります。
まだ会員でない方は新規会員登録が必要です。

●ラツィオ戦 試合結果>>

SPONSORS