NEWS

KEISUKE’S REVIEW アタランタ戦

2015.11.08

■KEISUKE’S REVIEW更新!!

2015年11月7日(イタリア時間)に行われた、セリエA 2015/2016 第12節アタランタ戦後の選手インタビューを更新しました。

ミランは連勝を伸ばしたいところでしたが一本が決まらずスコアレスドロー。本田選手は後半27分から途中出場。

— 質問内容抜粋 —

1)多くのメディアが先発予想に本田選手の名前を挙げていましたが、残念ながら試合の初めからみることができませんでした。チームも4連勝に届きませんでした。連勝していた勢いを消された原因はどこにあったと思いますか?

2)終了間際、本田選手の溜めからカウンターで最後はチェルチが決めきれませんでした。長い距離を走ってフリーの本田選手にパスという選択肢もあったと思います。あの場面を振り返ってみていかがですか。

3)クラブ批判、退団、移籍、と、ここ最近は試合以外での報道が多くみられます。本当のところ、噂通り、シーズン終了で退団、移籍が決定的なのでしょうか。ミランにいる以上はミランの勝利に全力を捧げるつもりだと思いますが、本田選手自身は、何を望んでいますか?

4)ミックスゾーンでクラブのことを語って以降、報道をみる限り本田選手の状況があまりいい方向にいってないように思えます。実際は本田選手をとりまく状況が変わりましたか?また、これも逆算していた想定通りですか?

—————————-

↓続きは、以下よりご覧ください。

KEISUKE’S REVIEW アタランタ戦

※こちらは会員限定のサービスとなります。
まだ会員でない方は新規会員登録が必要です。

●アタランタ戦 試合結果>>

SPONSORS