MANAGER BLOG

アフリカ日記 Vol.4 AFRICA DREAM SOCCER TOUR supported by Car-Tana.com 第3回目

2017.12.21

アフリカでサッカーのコーチをしている坂本です!

去る12月16日(土)に「AFRICA DREAM SOCCER TOUR supported by Car-Tana.com」の第3回目を開催しました。その様子をお伝えします!

今回の開催場所はルワンダ首都のキガリ市内になるNIYO CULTURE CENTUREのグラウンドを使用して、NIYO FOOTBALL ACADEMYの子供たちを対象に指導を行いました。

NIYOとはストリートチルドレンを支援するNGOの団体で、ここに集まってくる子供たちの中にはもともとストリートチルドレンであった子供、貧しい家庭に育った子供たちがたくさんいます。

今回は、そんな子供たちに「大きな夢を描くきっかけを作りたい!」という両者の想いが通じ、我々SOLTILOのサッカースクールを実現することになりました。

以下、当日の様子をお伝えします!!


指導は9時から開始。

はじめは、少し緊張した様子の子供たち。挨拶をして、コーチ達と話すうちに、リラックスした表情に

まずはウオーミングアップ!

3色のビブスを使っての「鬼ごっこ」!

普段とは違うトレーニングに子供たちの興奮は一気に高まります!その後は1対1のトレーニング

「相手をよく見てかわす!」というテーマに真っ向から向かっていく選手たち。

その奇想天外なアイデアと高い身体能力を目の当たりにしたコーチたちはいつもながら驚きを隠せません(笑)

その後は4グループに分かれたミニゲームで先ほどの練習を実際のゲームの中でトライです!積極的に1対1を仕掛ける子供たちの姿勢に大きな可能性を感じます。

楽しく大きな声でのびのびと仲間たちとコミュニケーションを取り合う姿はなかなか日本では見られない光景かもしれません。

また、提携先のアカデミーからコーチも視察に来て、子供たちの動きに目を光らせていました。「いい選手がいれば無料でトレーニングに招待し、育成したい」とのこと。

この言葉に選手のモチベーションは最高潮に達します!

気持ちを込めた一生懸命のプレーをたくさん見ることができました。

そして今日も、サッカーを通じてたくさんの笑顔に出会うことができました!

この真っすぐにサッカーを楽しむ気持ちと努力を惜しまない子供たちの姿にしばし感動。

頑張っている子供たちに大きな光が当たることを切に願います。

とても清々しい笑顔にあふれるトレーニングとなりました!

子供たちの明るい未来のために私たちもできることから一つずつですね!

 

 

SPONSORS