VOICE BACK to VOICE LIST

本田圭佑マガジン人気コンテンツ「人生哲学」誕生秘話

2019.07.25

こんにちは! 本田圭佑メルマガ「Change The World」で編集員を務めているKです。

6月からnoteでも「Change the World」の配信をスタートし、あわせて過去のメルマガの人気企画をまとめてセット販売することも始めました。

それが本田圭佑「人生哲学」Vol.1とVol.2です。

2017年4月~2019年5月までに配信した連載をまとめたもので、内容はその名の通り、本田圭佑が「人生で必要だと思う哲学や考え方」について語ったインタビュー集になります。

文字数は約9万字。一言でいえば「本田圭佑が自身の哲学を語った9万字の独占インタビュー!」です。

当時は本田選手がACミランに所属しており、編集員Kが1カ月間ミラノに滞在し、連日、夕食を食べながら哲学についてインタビューしました。練習場「ミラネッロ」に向かう車中も絶好の質問タイム。とにかくインタビューしまくりました。

なぜ、それだけインタビューを重ねたのか? 理由があります。

実はこれはもともと、本田選手がプロデュースするサッカースクール「ソルティーロ」と「ホンダエスティーロ」で働く人たちのために、哲学を共有するという目的のために行われたインタビューなんです。ソルティーロとエスティーロは拡大を続け、100人以上の人たちが働いている。全員に考え方を知ってもらうために、本田選手は社内向けの「哲学書」を制作することを決めました。

9万字のインタビューから11のフレーズを選び、持ち運びできる「フィロソフィーブック」として編纂しました。

1.踊らされない
2.1度きりの人生を楽しむ
3.自分に無茶振りする
4.誰よりも先にコケる
5.きついときこそ根性の見せ所
6.常に自分を変えられる
7.自分だけの使命感を持つ
8.エンターテイナーになる
9.愛を持って意見を伝える
10.矛盾を並び立たせる
11.1億人ではなく70億人を相手にする

これら11の哲学の根底にあるのは、「かっこいい人間になること」。

フィロソフィーブックの冒頭に、本田選手はこう書きました。

「この瞬間をみんなで楽しもうぜという思いを持って、ガムシャラにたった1度の人生を駆けぬけよう」

フィロソフィーブックは持ち運べるサイズにするために、字数を制限せねばならず、すべてを網羅できたわけではありません。

ぜひnoteで販売をスタートした約9万字の「人生哲学」Vol.1&Vol.2を通して、本田圭佑の考え方に触れて頂けると嬉しいです。

 


人生哲学は、以下サービスで取り扱っています。

【note】本田圭佑Webマガジン『人生哲学 vol.1』

【note】本田圭佑Webマガジン『人生哲学 vol.2』
※個別購入も可能ですが、セット買いが断然お得!

 

【まぐまぐ】本田圭佑メルマガ『CHANGE THE WORLD』
※当月配信済みメルマガも全て読めます!
定期購読会員の方はバックナンバーはこちらからお求めいただけます。

LATEST VOICE

RELATED ENTRIES

SPONSORS