NEWS

11/27発行・本田圭佑メルマガ139号ラインナップ!

2019.11.26

W杯 ワールドカップ 東京オリンピック 予選 本田圭佑監督 移籍

11/27発行・本田圭佑メルマガ139号ラインナップを紹介します!

 本田圭佑メールマガジンの登録はこちら!

 本田圭佑note(個別販売有り)購読はこちら!

【1】はじめに

 おはようございます! 編集員のKです。

月曜日にReviewをお届けしたように、約半年ぶりに本田圭佑選手(フィテッセ)が試合に出場しましたね!

試合後、チームバスの中から本田選手に電話をかけてもらい、Reviewのインタビューを行いました、、、

 

【2】 本田圭佑 人生哲学

本田圭佑は普段から人生やサッカーについていろいろな哲学を語っている。本コーナーではその言葉を紹介する

今週は「俳優業について」

本田
「最初の人間としてしっかり大きく羽ばたかないといけない」

これまで数々のCMをこなしてきた本人にとってさらなる可能性について問う!

 

【3】監督★本田圭佑の言葉

かつて本田圭佑は2008年北京五輪予選の香港戦で、ボールの軌道がグニャリと曲がるFKを決めたことがある。21歳でまだ黒髪だったときのことだ。

カンボジア代表の監督として香港のスタジアムに到着すると、当時のことを知っているか選手たちに質問。その様子を動画2本とともにお届けする。

 本田圭佑メールマガジンの登録はこちら!

 本田圭佑note(個別販売有り)購読はこちら!

 

【4】監督★本田圭佑の言葉 試合後スピーチ

11月19日、カンボジアはアウェーで香港と対戦。カンボジアはセンターバックのところでボールを持つことができたが、香港の深く引いた守備を崩せず、前半20分にカウンターから失点を許してしまう。後半にセンターバックのビサルが2枚目のイエローで退場になり、終盤に追加点を許して0対2で敗れた。これでW杯2次予選は1分4敗となった。

試合後、本田圭佑監督はオランダへ戻るため、スタジアムから空港へ向かわなければならなかったため、ロッカールームで選手たちにスピーチを行った。そのときの言葉をお届けする。

(本田圭佑監督)
「君たちに謝りたい」

【5】REVIEW vsスパルタ デビュー戦

日本時間11月25日、入団会見後を終えた本田圭佑はアウェイに乗り込みスパルタと対戦。トップ下で先発デビュー戦を迎えた。

序盤FKやCK、そして自らシュートを放つなどチャンスを演出したり、深い位置まで下りてディフェンスするも得点には至らず、30分にCKから先制点を決められ前半を折り返す。
拮抗した戦いが続く中、本田は81分にピッチを退きデビュー戦ゴールとはならかった。すると2分後83分にスメーツに追加点を許してしまう。これが決勝点となりチームは連敗となった。

本田圭佑メルマガでは試合後独占インタビューを実施。

(本田圭佑)
「サッカーの理解とか経験とか、そこは僕じゃないとできないといっても過言ではないレベルやと思ってる」

【6】 本田圭佑 名言集

これまでメディアやスタッフとの会話などから生まれた“名言”を厳選して紹介いたします!

【7】応援メッセージ

読者の皆様から届きました本田圭佑への応援メッセージやイラストなどを紹介いたします!

(本田圭佑より)
「応援メッセージとか結構いい感想言ってくれてる人多いですよね。すごく勇気付けられるものが多いです。やってよかったと感じますね。」

毎号、メディアでは報じられない”生の本田圭佑”を多く写真や動画でお届けする本田圭佑メルマガ。毎週水曜の通常号と速報号外にて発行しています。価格は月額1,080円(税込み)。バックナンバーの販売もあります。

 本田圭佑メールマガジンの登録はこちら!

 本田圭佑note(個別販売有り)購読はこちら

SPONSORS