VOICE BACK to VOICE LIST

熊本での震災被害に対して

2016.04.16

皆さん、僕にできることは微力で何もありませんが、日本人としてイタリアからただただ気にしてます。心配してます。応援してます。

多くの日本中の人々が皆さんのことを考えてます。皆さんは決して1人ではありません。

いつも我々が気にしているということをここで伝えさせてください。



一方で、様々な分野で自粛のニュースを目にしますが僕は自粛するのは間違ってると思います。

こういう時だからこそ、各々に与えられた役割を行動に移すことが求められているんじゃないでしょうか。

それなのに、多くのケースの場合は被災者の為ではなく
「商品が売れなくなる」、「批判をされるから」という理由で自粛してるのなら、それはありえない。

本当に被災者らのことを思うなら、自粛どころか積極的にやるべきでそれを通じて何ができるかを考えたほうが良いんじゃないでしょうか。



2016年4月16日
本田圭佑

COMMENT

※コメントは会員の方のみ投稿ができます。
新規会員登録または既に会員の方はサインインしてお楽しみください。
新規会員登録 サインイン

LATEST COMMENTS

total6

  • うにこ

    今回の地震も今までにないパターンの地震で
    最初の揺れが本震だと思ってたら前震で、実は2日後の余震が本震だったとか、もしかしたらもっと大きい揺れがくるかもしれないとか、現地の人たちは休まる時間が全くありません
    日本は世界でも稀な複雑なプレートに囲まれていることをもっと理解しなくてはならないと思います
    地震のメカニズムが解明されない限り無理でしょうかね みんな自分の所は大丈夫と思い込んでるでしょうし
    それに余震震度が強すぎる
    私が経験した時はだいたい平均震度3、4レベルを数十分単位で感じてましたが、今回震度5以上が繰り返しきてますからね
    九州の人たちの身体には尋常ではない負担がかかっているはずです
    身体の弱い方は命の危険があると考えないと

    不安で不安でいっぱいです
    ただ本田さんの言うとおり、全体が自粛ムードになるのはどうかなと私も感じます
    それを理由にクレームをつけるような、本田さんの耳に入れたくないくらい、ろくでもない連中の多いこと
    普通の生活ができるのは本当にありがたいことだと、普段から感謝して生きなければですね

  • Chi 6

    こんばんは。

    熊本、大分の皆さん、震災に遭われたみなさん、サポートの方、全国世界から心配している皆さん、そして違う悩みを抱えて奮闘されている方も、解決の遠い方も人生という道がある限り心に陰りがあるのは本当のことです。私も実は先ほど励ましのつもりでメッセージをしたのですが、自分で記した言葉に違和感を持ち、ずっとずっと考えていました。それで書き直すことに決めたのです。説明不足をお詫びしたかったのです。

    言葉は、そこそこ精神の強い人は見当たらないです。生きることに必要なのは(ここからです)お米を食べることができて、開き直れる人。平気で生きてください。(ここまでです) こんな大変な時にご本人の気持ちになれたのかなと反省しています。地震間際まで役割をお持ちで、時とともに日を過ごし、情熱を燃やしたり平凡だけれど苦もなく楽もなくの忙しいデイリーライフ。それを根こそぎ奪われてしまって、「どうしたらいいだろう、何から始めたらいいだろう」と未来のことを考えるでしょう。でも、大きな大きな命という持ち物はちゃんとあります。生きていてくれてありがとう。

    20万人の方々が避難されています。周囲には同じ境遇の方がいらっしゃると思います。生きることに必要な物資を受け取ることも、車の中で身動きが取れない大勢の方々も、避難所におられる方も、今は未来を考えるスペースを持たずにこの状況を平気で生きていてください。何か出来る状態ではないのですから何もせずに開き直って、ただただ生きていてくださいとお願いしています。行政へ声も平気で上げてください。生きるためです。防寒をされ、飲料水と食料を取ってください。一番の心配です。

    共に生きている私たちはどんな困難も共に乗り越えてきたから今、一緒にこうして生きています。離れていてもお互いを思う気持ちに変わりないです。こうして声を掛け合ったんだ。と耐え忍んだことがいつか人を強くし、絆が生まれます。思い通りにならないことでもなんとか形になっていきますからどうか気持ちを下げないでいてください。一歩一歩進んでいきましょう。

    やはり辛いのは、大切な人を亡くしてしまわれた方々です。その出来事が悲しくてこちらに居ても涙が出ます。全て失ってはいないことを知っていてくださいと記したのは、共に嘆く私たちがいます。それは現在避難されている方の中にも大勢いらっしゃるでしょう。私たち労り合う同胞で自分のことのように辛いから応援します。一緒に生きていきましょうね。今はそれだけを思って過ごしていきましょう。この夜に冷えることがありませんように。体力が保たれますように願っています。

  • チャトラ

    大きな揺れが相次いで被災地の方々は本当に怖い思いと不安でいっぱいだと思います。
    本田選手のような日本を代表する選手がメッセージを下さることをありがたく思います。ありがとうございます。
    今回の地震が震源地を移動するように多発していることや火山への懸念もあり、広い視野で想定・備えをしなければと思います。
    日本も試練が続きますが、この時代に日本に生まれることが出来たのだから、これからも日本をつないでいく使命を負っていると思い力を合わせたいです。
    ファンの方のコメントにもありますが、私も今日の命があること、これがどれだけのことか考えさせられます。
    そして本田選手の自粛についての考えに同感です!ケースバイケースではあると思いますが、誰かを支えようと思えばじっとしているのではなく普段どおりでも良いから働いたりして自分のできることに繋げることだと思います。

  • Chi 6

    この場をお借りして震災また災害、そしてそれに含まれなくても今この時間を大きな苦しみの中に過ごされている方々へ、一人の人間としてメッセージさせてください。

    私たちはひとりひとりが集まっているみんな違う人々の集団です。今、ご自身に起きていることは絶望の淵にあってもそれぞれ問題は違います。振り向いて弱ってはならないです。

    どんなことが起きても日本はここまできたじゃないですか。決して小さなことではないけれど、巨大なのは問題ではなく命、それが一番大きな持ち物です。

    大切な方を亡くしてしまった悲しみ、それは悲しみです。命は取り返せないけれど、その悲しみをわかる人が、本当に沢山の人が心を痛めて一緒に泣いています。そしてその悲しみを共に背負う覚悟を持つ人が大勢います。私もその一人です。

    元気な人は生命力を強く発信し、弱い立場の人を守るべきです。そこへ行き着く為にも出来ることを精一杯するべきだと思います。

    被災されてしまった方はどうか今は生きることだけを考えてください。問題は生きることです。どう生きるかではなく、今日命があることです。身を守ってください。どんなことがあっても一緒に生きていきましょう。

    無名の者ですけれど、みなさんと同じ一人の人間が生きる力を送りたい一心で言葉をつづりました。

    生きていてくれてありがとう!どうか生きていこう!こうして生きていこう!



  • さおり

    ありがとうございます
    元気でました

  • うさぎさん

    いつも日本のことを気にしていただいてありがとうございます。
    東日本大震災の時もいろいろと気にかけていただいてありがたいと思っています。
    本田選手のように大勢の人に注目されて、その行動や言動がたくさんの人に影響を与える方から発信してもらえることは幸いなことです。
    日本に住んでいる私たちもできることを行動に移していきたいと思っています。

    本当にありがとうございます。

コメントをする

LATEST VOICE

RELATED ENTRIES

SPONSORS