STYLE

#67 早くも壁にぶつかってる...

2016.10.31



本田語録 #67


早くも壁にぶつかってる。どう打開しようか。




「本田圭佑メールマガジン」では、
休日が終わり、また新たな1週間がスタートする日曜日。

本田圭佑のコトバで、ひとりでも多くの方が前向きな気持ちになるように
先行して本田語録を配信しております!

本田圭佑メールマガジン登録>>
※メールアドレスのみ簡単登録(無料)

本田選手へ応援メッセージを送ろう!>>
※メッセージ送信には会員登録が必要です。
https://ssl.secureserv.jp/keisuke-honda/contacts/

COMMENT

※コメントは会員の方のみ投稿ができます。
新規会員登録または既に会員の方はサインインしてお楽しみください。
新規会員登録 サインイン

LATEST COMMENTS

total3

  • うさぎさん

    珍しく考え込んでいるのでしょうか。
    いつも真正面から壁にぶつかっていく本田選手。その勢いに私は惹かれて来ました。
    けれども、たまにはまわり込んでみるのもいいのではないでしょうか?
    サッカ-の試合でも「ずる賢く」という戦い方もあるのでしょう?

    ピンボケですみません。

  • まり

    私も壁にぶつかっています
    絶対に打開します

  • まゆみ

    ミランと日本代表、2つのチームでの
    右サイドのプレーにチャレンジを始めた時
    本田さんは「楽しみですよね」と言ってましたね。
    その言葉の裏には覚悟があり
    取り組みと葛藤の日々の始まりだったと思います。

    昨日まで常識だと皆が思っていた事が
    一瞬で非常識に変わってしまう事があります。
    サッカーの世界で、「右サイドの選手はこういう
    プレーをするものなんですよ」という
    基本やチームでの役割を放棄する意味ではなく
    右サイドでこんな事もできるんだという
    驚きというか発見みたいなものが見られたら
    楽しいだろうなと思ってるんです。
    突拍子もない期待だというのは理解してますが
    単純に、考えるとわくわくするんです。

    本田さんがあきらめない限り
    こちらも悲観したり、あきらめたりしません。

コメントをする

SPONSORS