NEWS

SV HORN 優勝!

2016.06.04

オーストリア3部のレギオナルリーグに所属するSVホルン(HONDA ESTILO株式会社が経営)は、日本時間6月4日(土)未明にホームのホルンで行われた最終節・サンクトポルテンジュニアーズ戦に5-1で勝利し、3部優勝を手にしました。SVホルンは2位チームのライセンス取得の問題で既に来季の2部昇格は決めていましたが、3部で優勝したことにより、文句なしの2部昇格となりました。

最終節を迎えるまで、2位のファースト・ヴィエナとは勝ち点差0。得失点差でSVホルンがかろうじて首位に立っていました。今シーズンホームで負けがないSVホルンは、この日もホームのサポーターの声援を力に相手を圧倒し、5-1で勝利。最後までファースト・ウィーンと首位を争ったシーズンでしたが、最終節で決着をつけました。



優勝を受けて、本田圭佑のコメント全文を「Review(会員限定)」にて更新しておりますので、ぜひご覧ください!



1)優勝おめでとうございます。最低限に掲げていた3部優勝2部昇格を果たしました。優勝できた最大の要因はなんだったのでしょうか?

2)実質的なオーナーとして意識したことはありますか?自身が所属するミランのオーナーや経営陣から参考にしていることはありますか?

3)日本人選手を6人も抱え、4-0で勝利した翌日に監督を解任しました。日本化されるようにみえるクラブに現地からは批判もあったと聞いています。オーストリアにありながら日本の血を入れるバランスが難しいように思いますが、今後はどのようなクラブにしていきたいですか。

COMMENT

※コメントは会員の方のみ投稿ができます。
新規会員登録または既に会員の方はサインインしてお楽しみください。
新規会員登録 サインイン

LATEST COMMENTS

total1

  • うさぎさん

    おめでとうございます。

コメントをする

SPONSORS