NEWS

【特別公開】本田圭佑メルマガQ&A vol.23

2018.05.31

本田圭佑 質問

これまで本田圭佑メルマガ「CHANGE THE WORLD」では読者の方々よりいただいた本田選手へのQ&Aに本人自ら真っ正面にとことん答えてきました。

過去のQ&Aの中から皆様へ一部を紹介していきます。

 

**第23号より**

Q. トレーニング後はプロテインを飲みますか?

A.(本田圭佑)
よう飲んでましたね。ただ体の作り的に二十代半ば超えて来るとアスリートとして繊細なことなんですけど代謝が悪くなって来るんですね。プロテイン飲んで今度は太るが出て来るんですね。しかも若い時みたいに動くこともしないので栄養素のバランスでプロテインを取ってしまうと過剰摂取になってしまうので二十代前半のグランパスくらいまでは飲んでましたね。

 

Q. 長友佑都選手はヨガやムーブ体幹、イチロー選手は初動負荷トレーニングといった独特なトレーニングをされていますが、本田選手がされているトレーニングの中にも上に挙げたような他の選手があまりやってないような何か独特なメニューってありますか?

A.(本田圭佑)
他の人が何をやってるかわからないので特別かどうかわからないですけど、僕がフィジカル的な所で言ったら大して面白いトレーニングをやってるわけでもないのですが、人と違うといったら質より量のアナログなトレーニングなんですよね。そこにサプライズみたいなものはなくて、一言で言えば根性論みたいなところになるんで。

ただ精神論の所がもしかしたら僕は普通やと思ってるんですけど、よく「そんな考え方してるんだ。」って言われるから、ルーティンみたいにこう言うこと考えてるみたいな時間が自分の中にはあって、それがトレーニングになってるのかもしれません。難しいことではなくて、そこの時間が1日の2、30分くらいあって別に時間帯も決まってないですけど習慣になってて、何を考えてるかって言うのもランダムなんですよ。

ただ夢の達成のために必要なことをものすごく自問自答するというもので、決めて「はい、考えましょう」というのではなく自然に始めるものなんです。朝の時もあるし夜の時もあるし、風呂の中、トイレの中、2、30分って言いましたけど、日によっては一時間のときもあるし二時間の時もあるし最短で2、30分を毎日やるわけです。

そんなことばっかりを考えてるって言った方が正しいのかもしれない。夢で出来上がってるんです。夢がないと生きていけない。より大きい夢を描くために毎日考えるんです。夢は見失うんです。知らず知らずのうちに大人は皆そうやって見失ってしまうんです。だから時間は別に意識はしてないですけど毎日考えています。それを自分は当たり前としてずっと続けてるけど、長友やイチローさんの話でいうと俺の場合それが独特なのかもしれないですね。

 

Q. 人生一回っきり、だからこそ夢を持って様々なことにチャレンジしなければならいないということは頭では理解しています。しかし、大人になって家庭を持つような年齢になると、チャレンジするにも様々なリスクや制約のことを考えてしまってなかなか行動に踏み出せません。このようなマインドはどうすれば改革できますか??

A.(本田圭佑)
別に改革する必要ないんです。やらなきゃいけないことは事実やから全て受け止めればいいんです。それを放ってしまうと人間としてどやねん?ってなるんで。だって“家族が一番”なんていう生物学っていうのは10000年後も変わらないと俺は思うんですね。だから、、、

 

 

その他Q&Aや続きは本編にてご覧ください


メルマガでは本田圭佑へご質問をお待ちしております
(すべての質問には回答できません)

■本田圭佑『CHANGE THE WORLD』ご登録はこちら!
※当月配信済みメルマガも全て読めます!

■先月以前のバックナンバーはこちらからお求めいただけます。