NEWS

USL所属 Orange County SC経営参入記者会見

2017.12.30

本田圭佑 オレンジカウンティー 経営参入記者会見

HONDA ESTILO USAは、アメリカ・USLに所属する「Orange County SC(オレンジ・カウンティ―サッカークラブ)」のオーナーシップに参画することを発表し、アメリカ・ロサンゼルス時間12月29日のAM10時にオレンジカウンティのホームスタジアムにて記者会見を行いました。

HONDA ESTILOとOrange County SCは、将来的には包括的なパートナーシップを締結する予定で、今回の出資はその第一ステップです。今後は子どものためのサッカークリニックを合同開催する計画があり、Orange Countyのホームスタジアムにて、本田選手自身も参加して行われる予定。さらに、ユース選手育成、大会や合宿の開催、留学プログラムの実施など複数のプロジェクトにおいて、Orange Countyと連携していきます。

 

James Ketson(OCSCオーナー兼会長)のコメント

「私たちは、偉大なサッカー選手であり慈善家でもある本田圭佑のような人物と協業の機会を得られたことを、この上なく嬉しく思っている。我々はHONDA ESTILOとひとつのビジョンを共有している。それは、サッカーが青少年に対して、ピッチの中でそして外で、彼らの潜在可能性を最大限に発揮できるよう導く力があるということだ。我々はこれを実現したい。」

 

本田圭佑メルマガでは、会見や式典の本田圭佑の様子を16枚もの写真で紹介します

■本田圭佑『CHANGE THE WORLD』ご登録はこちら!
※登録後は当月配信済みメルマガもすぐ読めます!